高所・低所からの落下衝撃を吸収!
人体へのダメージを軽減します。

毎年多くの方が墜落、転落による事故で大怪我を負ったり、 お亡くなりになっています。 そんな墜落災害から多くの人命を守ることができるならと、 開発されたのが「いつも」です。 新開発の専用エアバッグが瞬時に膨らみ、 衝撃によるダメージを極力少なくします。
80cm以上の高さからの墜落を感知します! 「いつも」は作業中、普通のベストスタイルですが、墜落を感知するとエアバッグが開き、衝撃を吸収する構造になっています。
エアバッグが作動する高さは80cm以上で、普段の作業時は支障はありません。



瞬時に開くエアバッグ。 「いつも」のエアバッグはインフレータから送り込まれたガスによってバッグを瞬時に膨らませ頭部、頚椎、脊髄、腰部を守るようになっています。 開くスピードは、落下をセンサが感知してから約0.2秒!


小型化・軽量化を実現。装着は作動確認と共に簡単にできます。 「いつも」は着脱や作業のしやすさを考え、装置の小型化・軽量化を実現し、重さも1,450g。 またセンサのスイッチも、装着するだけで自動で入り、作動状態も音で確認ができますので、煩わしさはなく、ジャケットを着るだけで、すぐに作業に掛かれます。

仕 様

品  番 P-0701
製品質量 約1450g
電  源 アルカリ単三乾電池
落下感知方式 三軸加速度センサ
膨張時間 0.2秒
エアバッグ膨張
保持時間
約15秒
標準価格 オープン価格
カ タ ロ グ